40代の男性へプレゼントするメンズ財布で失敗しない素材や定番タイプの選び方

長財布

40代の男性へのプレゼントで定番なのが財布ですが、財布を選ぶときって結構悩みます。

  • 本当に喜ばれる財布が欲しい!どんな財布が中年男性におすすめなのか分からない(泣)
  • 旦那から誕生日プレゼントに財布をリクエストされたけど、どんな財布をプレゼントしたら良い?
  • お父さんの財布がボロボロだから新しい財布をプレゼントしたい!
  • 大人の男性が持つ財布ってどんな物が良いのか分からない

などこれらはよくある悩みのパターンですが、同じ思いをしている人は多いはず。

このような悩みをお持ちで40代の男性に財布を贈りたい人がいるならば「今使っている形の財布」「落ち着いてる色」「革財布」の3点から財布を選ぶと良いですよ。

そうすれば「なんだ。この財布がプレゼントなの(泣)」と失敗する財布にはなりません。

財布のプレゼントで失敗しないために男性像を思い描く

男性像

40代の男性へプレゼントする財布で失敗しやすいのが安っぽい財布と今まで使ってた財布の形ではない財布をあげてしまうことです。

安っぽい財布とはブランドではないもの、100均や雑貨屋で購入した物などです。中年男性ともなると部下の前で財布を出したり、高級料理店でお金を払う事もあるでしょう。そんな時に安っぽい財布を出してしまったら顔が丸潰れしてしまいます。

また高い値段だったと言えども蛍光色など落ち着きがない色使いの財布、布でできている財布などは、若さを感じてしまいます。オヤジ世代になっているのにあんまり質が良くないなと判断されてしまうこともあります。

今まで使っていた財布が二つ折り財布の場合、プレゼントするのが長財布でも贈り物としは向いていません。

二つ折り財布を気に入っていたのにいきなり形が変わった財布を使えと言われたら使いにくいですよね。プレゼントをあげる男性から長財布が良い、二つ折り財布が良いとリクエストがない限りは避けましょう。今使ってる財布の形をベースにプレゼントを選ぶと失敗することもありません。

明らかに「あっ。安物だな。」と分かるような財布を贈るのはやめることと今まで使っていた財布の形を贈ることの2点こそが、もらって嬉しい財布をあげるポイントです。

40代の男性ってどんな人?と思い浮かべれば、質が悪くなくて落ち着いた財布を使ってるなと感じますよね。また、中年にもなったら今まで使ってた形をガラリと変えるのは抵抗があります。

失敗したプレゼントを贈らないためにも年相応の男性をイメージしながら進めていくようにしましょう。

喜ばれるのは定番で使いやすいタイプや1万円以上の予算で買える財布

誕生日プレゼント

失敗しがちな財布が分かった所でどんな財布ならば喜ばれるかですよね。気になる予算と共に見ていきましょう。

1万円以上10万円以内の財布

財布と言っても値段はピンキリです。40代の男性はいくらぐらいの財布を贈ったら良いのかについてはプレゼントを贈る人のお財布事情にもよりますが、できれば1万円以上の品物を贈るべきです

なぜなら、通販サイトで人気の財布は1万円台が最低ラインでそれ以上の値段がする商品もたくさんあるからです。本当に良い財布だと10万円代もプレゼント候補としてあがってくるため悩んでしまいます。

とりあえずは予算を1~3万円ぐらいで考えた方が無難です。家族がいるのであれば割り勘すれば1人3,000~6,000円程度で買えるのでいいぐらいです。みんなの思いが詰まったプレゼントになるので大切に使ってくれます。

定番財布のキーワード

通販サイトで人気の財布を見ると共通しているのが「黒、茶、肌色などの落ち着いた色」「革や革をイメージできる」の2点です。このキーワードに合うものならば、相手に贈っても悲しまれることはしないでしょう。

なぜ定番の財布を40代の男性に贈るのかというと定番ならばビジネスシーンで利用しやすく、飽きないからです。せっかくプレゼントしたのにすぐに使わなくなったら贈る側としてもイヤですよね

飽きがこない定番デザインならば長く使ってもらえるのでプレゼントしがいがあります。それにビジネスでも使ってもらえるような財布ならば週末も平日も財布を変えずに使ってもらえるはずです。

長く使ってもらうのを基準に考えたら革の素材が丈夫で最適です。革っぽい財布でも良いのですが、革ならば長く使いやすいです。

受け取る側が派手好きで派手な財布が欲しいとか、素材はコレで!と指定がない限りは定番の中から財布を選ぶようにするとうまくいきます

また相手の使いやすい形を選んであげるのが優しさです。財布は二つ折り財布と長財布がありますが、どちらを使っているのか今の相手の財布をチェックしましょう。

二つ折り財布のメリット

ポケットに入るぐらいコンパクトに財布をたためることです。コンパクトさゆえに二つ折り財布を好んで使っている人はいます

しかし、デメリットはお札をたくさん入れていると財布が膨らんでみっともなくなること、財布の曲げた部分から財布が劣化しやすい点です。

長財布のメリット

お札を重ねても「かさばらない事、お札が曲がらない、スマートに持てる」の3点です。デメリットはコンパクトにならない点で、財布を持つためにはカバンが必要な点です。

悩んでいるなら長財布がおすすめ

中年の男性はカバンを持っている男性が多く、お札を出した時にピンときれいな状態の方が恥ずかしくないため、長財布がおすすめです。

通販ショップでも、人気の財布ランキングでは長財布が多くランクインしています。そのため二つ折り財布か長財布か悩むならば長財布の方が良い。

しかし、二つ折り財布が気に入っていた男性に長財布を贈るとカバンに財布をいれなきゃ!とか使い勝手が違うから慣れるのが大変だなと思われたりもします。

そのため今まで使っていた財布と同じ形にするのが喜ばれる財布のポイントでもあります。「俺の事、しっかりリサーチして考えてくれてるんだな。」と思ってくれるかもしれませんよ。

今使ってる財布をリサーチし、シックで落ち着いた革財布を1万円以上で探すのが40代の男性への最適なプレゼント選びです。

40代の男性におすすめの財布2選

どんな財布を選べば良いかは分かったけども具体的にどの財布が良いか誰か教えて~!と頭を抱える人のために、おすすめの財布を2つ選びました。

Paul Smith(ポールスミス)長財布

男性に人気のブランド、Paul Smithの財布ならば喜ぶ男性は多いでしょう。価格は楽天やAmazonで2万円ちょいで牛革で仕上げてあります。

色はネイビー、アイボリー、ブラウンの3色です。40代の男性に贈るなら、ネイビーかブラウンの暗い色がおすすめです。

ファスナーを開け閉めするためにつまむ部分が、カラフルなストライプでアクセントになっています。カラフルでもつまむ部分の面積が少ないので、派手じゃありません。シックなデザインです。

小銭をいれる部分もあるため、小銭ケースを利用する人には不向きかもしれませんが、それ以外は万人受けする財布です。

栃木レザー長財布

日本産にこだわったのが栃木レザーです。
こちらも長財布で、値段は1万円ほどです。

栃木にゆかりがある人にはもちろんのプレゼントになるし、国産で質の良さを感じます。色は黒、シックなオレンジ、焦げ茶、渋い緑が多いです。そして、黒財布だけど内側がシックな赤など内側でおしゃれさを感じる財布もあります。

グリーン、ブラウン、チョコ、ブラックなどの少し明るめの色でも大人らしく色味を抑えているため、中年の男性にピッタリです。

まとめ

40代の男性は、今まで生きてきた時間が長いこともあり、落ち着いた大人の雰囲気の方が多いです。なんでもいいよと言われても、それなりにこだわりや使いやすくて自分に合った財布はあります。

プレゼントはそこを考えるのが難しいのですが、だからこそ今利用している財布の形と定番財布を知っておきたいですよね。

Paul Smithの財布はランキングに何個か登場していますし、有名ブランドだけど手が届きやすい値段なので特におすすめです。他にも、良さそうだなと財布があれば定番タイプか、革かなどをチェックして買いましょう。