ちょい悪オヤジのファッションはきれいめを着崩すとコーデが完成しやすい

ちょい悪オヤジファッション

かっこいいんだけど、どこかアウトロー。年下女性にモテそうなファッション、遊び心がある。ちょい悪オヤジファッションのイメージする所は、こんな感じでしょうか?ちょい悪ファッションは、自分で取り入れるとなると難しいですよね。

「遊び心ってどうやって取り入れれば良いんだ?」「アウトローにすると、時代遅れの不良ファッションになってしまう(泣)」

そんなちょい悪オヤジのファッションを取り入れたいけども、上手く取り入れられない人のためにちょい悪ファッションの作り方を解説していきます。

ちょい悪オヤジファッション失敗あるある。これをやったら時代遅れでただの不良

ちょい悪オヤジのファッションでありがちな失敗が、ちょい悪を通り越して悪人ファッションになっていたり、遊び心=若さだと勘違いして若いアイテムを取り入れてしまう事です。

悪人ファッションとは、アウトローを意識し過ぎたファッションです。例えば、ワイシャツを柄にしてネクタイまでも柄にしてしまうなどです。イメージすると失敗したなと分かりやすいのですが、柄×柄はガラが悪いおじさん、怪しい仕事をしているおっさんなどを連想してしまいます。また、ちょい悪でサングラスをかける時、間違ったサングラスを選んでターミネーターのように怖顔になっていませんか?それはちょい悪ではなく、悪人ファッションや怖い人のファッションです。

オシャレに奔走した20代、30代を経ていよいよ40代...オシャレやファッションに対して路頭に迷ってしまっている方もいらっしゃるのではないで...

さらに遊び心を取り入れようと思ってヤンキーのようなド派手なスカジャンを羽織ったとしましょう。これもNGです。スカジャンは若い男性のイメージが強く、オヤジファッションではありません。

芸能人やモデルだとそれを上手く着こなせるかもしれませんが、一般人でちょい悪オヤジファッションの入門者だとスカジャンで決めるのはなかなか難しいでしょう。遊び心を取り入れる=奇抜なファッションをするではありません。また、遊び心を取り入れる=若さを取り入れるでもありません。

ちょい悪オヤジファッションの遊び心とは、差し色を使う、流行を取り入れるなどです。トータルに見て、ポイントとなる部分を作るのが遊び心であり、若さや奇抜さは求めていません。

ちょい悪オヤジのコーデを成功させるためには、悪人ファッションにならないバランスと遊び心を上手く取り入れるのが大事です。

きれいめを着崩すことからちょい悪オヤジを取り入れていきましょう

では、具体的にどんな着こなしをしていくのか、ちょい悪オヤジのファッションを詳しく見ていきます。

参考雑誌、参考芸能人

ちょい悪なファッションに取り掛かる前に、どんなのがちょい悪なのか知っておくとイメージしやすいですよね。そこで、ちょい悪オヤジの参考書となるのがLEON(レオン)です。

主婦と生活社が発行してる男性向け雑誌でちょい悪オヤジの発信源と呼ばれています。もしファッションに迷ったら、この雑誌を見てコーデを作っていけば間違いありません。

そして、レオンの表紙モデルは毎回、パンチェッタ.ジローラモさんです。ジローラモさんはイタリア人ですが、ちょい悪オヤジの教祖的存在です。彼のファッションはインターネット記事でたくさん見つかります。

中には一般人が着こなせないようなコーデも多数ありますが、だいたい雰囲気はこんな感じだろうと分かれば、ちょい悪に近づけます。

日本人なら、高田純次さんです。彼のジャケットスタイルやシャツスタイルは日本人でも取り込みやすく、ちょい悪オヤジファッションの参考になります。

レオンをバイブルにし、ジローラモさんを教祖、高田純次さんを参考にすると迷った時にコーデをちょい悪オヤジに近づけます。

きれいめを着崩すとちょっとワルが完成する

きれいめを着崩したファッション

では実践で、ちょい悪オヤジファッションのコーデを考えていきましょう。ここで大事なのは、ちょい悪オヤジは決してカジュアルではない点です。何を着ていても、トータルできれいめにならなければいけません。

ちょい悪なんだから、ちょっとワルで後はきれいめファッションなのです。つまり、きれいめファッションを着崩していけばちょい悪になっていきます。

例えば、紫のストライプワイシャツに色落ちしたジーズンを履いたファッションでベルトは濃い茶色。ワイシャツとベルトがきれいめであり、それをストライプと色落ちジーンズで着崩していきます。

さらにストライプは紫で鮮やかな遊び心を感じます。シルエットはきれいめだけど、それにカジュアルさをプラスしたバランスが良いファッションですよね。

または漆黒のワイシャツにコーデュロイのジャケットを着ます。ジャケットの柄は格子柄で、モカとグレイを組み合わせたような色です。

ちょい悪オヤジの悪を感じる漆黒のワイシャツですが、優しさを感じるジャケットを合わせて悪さをちょい悪にまで落としていきます。これも真似しやすいちょい悪オヤジファッションの成功例でしょう。

ちょい悪オヤジを目指すならジャケットにきれいめパンツを履き、パンツの裾を少しまくし上げて遊び心を出すファッションもいいでしょう。全体的にきれいめだけど、足元で軽さを出すのです。

そして、軽さを出すのはネクタイでも良しです。ネクタイを付けるファッションなら、細身のネクタイにしてビジネスらしさに抜け感を出しましょう。

白ワイシャツにダメージジーンズを履いて革靴を合わせるのもちょい悪オヤジです。ダメージジーンズが流行る年なら、真っ先に取り入れたいコーデです。

コーデのポイント

1.ジャケット+ワイシャツ+きれいめパンツの裾をめくる

2.ワイシャツを第二ボタンまで外す

3.ワイシャツ+ダメージジーンズ

4.ネクタイは細く

この4つが具体的なちょい悪オヤジファッションを作るコーデポイントです。きれいめを着崩す、黒シャツなどの怖さの中に優しい素材や優しい色(ピンクなど)を入れていけば、ちょい悪オヤジが完成します。

ヒゲや筋肉はちょい悪オヤジの鉄板!モテなきゃちょい悪オヤジじゃない

ちょい悪オヤジのファッションを完成させるためには、体も手入れしなければいけません。なぜなら、ちょい悪オヤジはモテるためのファッションだからです。そこで大事なのが筋肉です。

女性は筋肉が付いている男性をかっこいいと思いがちです。ビール腹や服をめくった時に出る腕が太いなどは絶対にダメです。細マッチョぐらいがちょうど良く、ジムで鍛えるなどして筋肉を適度につけましょう。

参考になるジローラモさんや高田純次さんはヒゲが生えています。

ヒゲはオヤジを上げる部分であり、アゴヒゲを少し生やす、不精ヒゲっぽくするなどしていくとちょい悪オヤジのファッションがより映えます。

ただし、どこのヒゲをどの程度まで伸ばせば良いかは似合う似合わないが個人によって変わってくるため、周りの女性や家族に意見を聞きながら生やすと良いでしょう。

まとめ

ちょい悪オヤジファッションは、どこのブランドを選ぶかよりも何をどう組み合わせるかに力を入れた方が成功しやすいです。そのため、ベースはきれいめであってそれを着崩すのを必ず頭に入れておきましょう。

ポイントは、トータルに見てきれいめから大きく外れてないかです。

迷ったら、雑誌のレオンやジローラモさん、高田純次さんなどを参考にコーデしていきましょう。そして、細マッチョになるのも忘れずに。

年齢を重ねるにつれて食事制限や運動を継続するのが難しくなりダイエットを断念してしまうケースも少ないこともあり、基礎代謝の落ち込みが顕著になる...