大人の男がこだわる小物!おしゃれな40代に欠かせない小物とは?

小物

40代のメンズファッションを完成させるためには、小物にも気を配らなければいけません。

いくらかっこいいファッションをしていても、小物がまったくないファッションは炭酸ガスが抜けたコーラみたいなものです。

男性は40代になると一番働き盛りの年齢と言うこともありましてオシャレや髪型、また鼻の穴から毛が飛び出ていてもなりふり構わずに仕事に没頭している方もいます。

特にご家庭を持たれている方からすると、愛する妻子のために無我夢中になるのはとても良いことだと思います。

しかしお子様の成長と共に自我に目覚めた時に隣のお父さんと比べると自分の父親が格好の悪い服装をしていると恥ずかしくなってしまいます。

ご家族のためにも服装には気をつけていただきたいと思っているのですが、今回は特に小物についてお話をさせていただきたいと思います。

オシャレは足元からと言うように洋服そのものではありませんが、オシャレが好きな同性や特に女性は男性がどの様な小物を身につけているのかをとても気にしています。

本当のオシャレを追求したいのであればぜひ小物にもこだわっていただきたいと思っています。そこで、40代のメンズファッションに欠かせない小物はどんなものなのか紹介します。

いまいちオシャレが決まらない理由

自分では気をつけているつもりでも、何故かいまいちオシャレが決まらない理由が分からない男性も多いと思います。

特に昨今では大手洋服量販店の店舗が増え、価格帯も一般消費者向けに抑えていますのでそれだけ同類のファッションアイテムが売れていると言うことになります。

現に皆さまも週末に自信を持って洋服量販店に買い物に行って『この商品であれば色味も形も特長があるので誰とも被らないだろう』と自信を持ってショッピングをしたのにも関わらず、いざ週明けに会社に行ったら数名が着ていて気まずい思いをしたと言うこともあると思います。

そうすると一気にトーンダウンしてしまいいまいちオシャレが決まらない理由を追求してしまいます。

しかし実は皆さまが考えている程、いまいちオシャレが決まらない理由と言うのは難しく無いのです。

コツとしては何か一つでも今のファッションに付け加えると言う事になります。

具合的なアイテムは以下の項目でお話をさせていただきますが、同じ洋服を着ているのに自分とあの人は何か違うと感じさせる様にいまいちオシャレが決まらない理由を克服していただいて個性的で素敵な40代の男性になっていただきたいと思います。

マストアイテムは腕時計

腕時計

では早速アイテムについてのご説明になりますが、やはりオシャレな男性のマストアイテムは腕時計になります。

もちろん多くのビジネスマンは仕事をする上でのマストアイテムは腕時計だと言うことを知っています。

しかし若年層の時に身につけていたスポーツ系の腕時計や子供っぽいクロノグラフの腕時計はスーツの裾をからチラッと見えた時には大人の男性が身につけた場合には決してオシャレなアイテムとは言えません。

マストアイテムは腕時計と言うことを考えるとある程度高級感のある腕時計の方が良いでしょう。

またビジネスシーンにおいても昔から『できる大人は時間を気にする』と言いますし、女性は男性のオシャレさを見る時には必ずと言っても良いほど小物をみます。

マストアイテムは腕時計となる訳ですが、だからと言って皆がロレックスやオメガを身につけられる訳ではありませんので、もしビジネスマンの方であれば比較的落ち着いてシンプルなデザインですが、いざブランドロゴを見ると有名ブランドであると言った、控えめの中でもさり気なさを出せる腕時計をはめているとオシャレ感が上がります。

デートにお勧めのメンズアイテム

帽子

因みにここで言うデートと言うのは未婚の40代男性の方だけではなくて奥様がいる方や女の子がいるお父様も対象になります。

いつもはジャージ姿のやジーパンにTシャツ姿のだとしても、街中に行く場合にはその様な恰好で出かけると自分は良いとしても相手が周囲に対して恥ずかしい思いをしてしまいます。

特に娘さんとデートだと言う場合にはその後口を聞いてくれなくなってしまう場合もあります。

ちょっとしたデートにお勧めのメンズアイテムを使うだけでもがらっと雰囲気が変わります。

まず最初にご紹介をさせていただくデートにお勧めのメンズアイテムは帽子です。

ただ帽子と言っても何時もかぶっている野球キャップではありません。

40代でオシャレをしたい帽子はハンチングやハット系の物になります。

これは本当に不思議でいつも会っている人でも全く別人に見える程の効果がありますので是非一度検討していただければと思います。

オシャレファッションを始める40代の男性において、帽子を上手くファッションに取り入れている人がいます。 ただ自分とは程遠く、帽子という...

スカーフがあるとおしゃれな40代になります

40代のダンディーな着こなしといったら、スカーフです。

スカーフを首に巻いていると、渋い男性という印象になります。

スカーフはマフラーのように首につけて、さりげなく巻いているという感じにすると良いです。

冬は防寒としてマフラーを巻くのもいいでしょう。

おしゃれな男性は小物使いが上手な人です。

スカーフが上手に着こなせれば、モテ男に近づけます。

次にご紹介をさせていただくデートにお勧めのメンズアイテムはスカーフになります。

実はスカーフはオシャレの本場であるイタリアやヨーロッパ方面では普通に使われているデートにおすすめのメンズアイテムですが、日本でスカーフと言うと女性がする物だと言うイメージがあります。

恥ずかしいイメージがあるかも知れませんが、これをサラッと使うかどうかによってオシャレ度が変わってきます。

イメージとしてはスカーフを首に巻くと渋い男性に見えますのでまさに40代にはピッタリのアイテムです。

きっと皆さまがスカーフをすると周りからの目線が気になるかと思いますが、決してそれは周りが貴方のことを下げずんだ目で見ている訳ではなく、むしろオシャレな人だなぁと思っているので勘違いをしないで堂々とスカーフをしてみましょう。

そしてもう一つデートにおすすめのメンズアイテムをお伝えしておきますとそれはチーフです。

特に若い時にチーフをすると、思いっきり背伸びをしている感が丸出しですが、40代ですとジャケットにチーフをしながら女性をエスコートしている姿はとても様になると思います。

テレビドラマなどでも見たことがあるシーンだと思いますがほんの少しの投資で皆さまも素敵な男性になれますし、チーフをする事でアクセントが付きますのでコーディネートの全体的なイメージもガラッと変わってきます。

できる大人は時間を気にする

40代男性に絶対に欠かせないのが時計です。

ビジネスマンが時間を気にするために時計をするように、オフの日でも大人の男性は時計をするべきです。

プライベートでもデートに遅刻しないために時計は必要ですし、さりげなくデートをリードするためにも時間を読むのは大切ですよね。

スマホでも時間は読めますが、できる男性はプライベートでも時計をしているのが大人です。

そして、時計は多少なり金額が高いものを選びましょう。

ロレックスとまではいかなくても、メーカーものの時計をしている男性は、格が上がります。

おしゃれ男性を目指すならば時計は派手めがいいですし、清楚で控えめだけどもこじゃれた感を出したいならばシンプルな時計がおすすめです。

いつでも車を運転できるドライビングシューズ

40代男性におすすめなのは、スニーカーよりもドライビングシューズです。

スニーカーよりも上品に感じます。

また、動きやすい靴なので履きやすさもあります。

ドライビングシューズは革製品がおすすめですが、革だと防水ではないので防水スプレーをしていくと良いです。

または、無理に革にしなくても合革でも構いません。

履きやすいものを選ぶと良いでしょう。

ネックレスやブレスレットは目立たないものを

大人の男性にとって欠かせないのがネックレスやブレスレットです。

若い時からこういったアクセサリーは身につけている人も多いと思います。

しかし、40代の大人の男性ならば身につけて欲しいのがシルバーやゴールドなどの、金属のアクセサリーです。

木目調やガラスのブレスレットなどのおしゃれなものもありますが、こういったものは30代までにしましょう。

40代になったら、金属のアクセサリーで落ち着いた感を出すのがおしゃれです。

また、アクセサリーは小ぶりであまり目立たないものが良いです。

目立ってしまうと、遊び人っぽくなってしまいます。

素肌につけてもおかしくないぐらい、小さいものでさりげなくおしゃれさを出しましょう。

40代になったら、小物でアレンジしておしゃれさを出すと、おしゃれ上手な人になります。

服装に気をつけるならば、小物もおしゃれになりましょう。

アクセサリーへのこだわり

今までのメンズファッションセンスにおいて何か足りなかったと言う方は今回ご説明をさせていただきました。小物類を活用する事での印象が変わり、確実に周りからもオシャレだと言うレッテルが貼られる事だと思います。

そして最後に更に細部にわたる小物ですが、ぜひアクセサリーへのこだわりも忘れずに覚えておいていただきたいと思います。

具体的にはネックレスやブレスレットになりますが、若い時から身につけていた方もいらっしゃるかと思いますが、当時はごつい感じでアクセントをつけるのも良かったかも知れませんが40才を過ぎて大人の男性になったのであれば、アクセサリーへのこだわりとしてはさり気なくつけている程度の方がオシャレだと言えるでしょう。

またアクセサリーへのこだわりとして大切なのは材質になります。もしアジアン雑貨が好きで木目調やガラス玉が入ったアクセサリーが好きだとしてもこれらの物は40代男性としては落ち着き感がなくなってしまって適当なアイテムではなくなってしまいますので、あくまでも40代になったらシルバーやゴールドなどの金属材質の落ち着いたアイテムを着用する様にしましょう。

そして一番一目に付きやすいアイテムが指輪になります。

なお、指輪については結婚されている方であれば左手の薬指につけている方が多いと思いますが大人の指輪の付け方としては左手の小指、または右手の小指にあまりおおぶりではなく、飾り気のない物をさりげなく付けているのが実はとってもオシャレです。

見ている人はちゃんと見ていますので是非小指の指輪デビューを行ってみて下さい。

今までご説明をさせていただいた小物類を全て装着したとしたならば間違えなく皆さまは今日からオシャレな40代の男性になりますのでファッションを楽しんでいただければと思います。