今年の秋冬のメンズファッションはロング丈ファッションが来てる!

秋冬のメンズファッション

「毎年同じような服を着ていて、いつも変わり映えしないなぁ…。」「今年っぽいファッションを手軽に取り入れてみたい!」

そんな男性にぜひ取り入れてもらいたいのが、ロング丈ファッションです。街行く人や芸能人、アパレルショップ店員さんを見てみると、何気なくロング丈ファッションを取り入れています。どんな風にロングを取り入れていくのか見ていきます。

タートルネックニットは白でロング丈

タートルネックニット
ロング丈代表は、今年で一番おすすめなのがタートルネックのニットです。色は白です。首のところが暖かい印象になるように、首が分厚くなっているものがおしゃれです。

白タートルネックニットに合わせるのは、黒のパンツです。スキニーにして、秋は裾をめくってくるぶしを出し、オペラシューズやキャンパスシューズを合わせます。

そして、それだけだと地味なファッションになってしまうので、丈が腰より上か腰までの短めジャケットを羽織ります。丈を短めにすると、ニットのロングが際立っておしゃれになります。そして、トップスが長めでも胴長っぽくならずに済みます。

ジャケットはフライトジャケットでも、一般的な背広っぽいジャケットでも良しです。また、デニムジャケットやタータンチェックシャツなどでも合います。ロング丈で首もとが分厚くなっていたとしても、ニットを白にすれば重苦しい雰囲気になりません。秋冬だとダーク系の服が多いので組み合わせや重ね着をすると重くなってしまいますが、白のニットなら重くならず、かつ重ね着しやすいです。

コートもロングで大人っぽく

ロングコート
秋が過ぎて冬になったら、ジャケットではなくてコートの出番です。コートはショート丈などもありますが、今年はロングがおすすめです。

ロングでも違和感がないコートは、チェスターコートやステンカラーコートなどです。また、カジュアル派ならばモッズコートがロング丈でも似合います。

こういったロング丈コートにするならば、トップスは丈がそこまで長くなくても構いません。また、タートルネックニットのように丈が長いアイテムでもコートは似合います。

丈が長いコートは、膝辺りまで丈がくると冬のお尻や足が暖かいです。防寒にもなり、快適に過ごせる冬となるでしょう。

ロングコートを上手く着こなすコツは、パンツをスキニーにしてすらりとしたラインを作る事です。だぼっとしたラインが太いパンツだと、ラフに見えてしまいます。特にモッズコートはもさっとした印象になりがちなので、パンツはストレートラインかスキニーにしてすっきり着こなしましょう。もさっとした印象になると、モッズコートだと不審者にも見えてしまいます。

ロングコートは縦長でスタイル良く見えるアイテムなので、それを意識してスッキリと着こなすのが旬であり、おすすめの着こなし方です。

ロングカーディガンでショップ店員さん風に

カーディガンも秋冬に欠かせないアイテムです。季節の変わり目に持っていると、温度差が激しい季節をやり過ごせます。

カーディガンと一口に言っても、肌にフィットするようなカーディガンからニットでできたザックリとしたものまであります。そして丈もショートからロングまで様々です。カーディガンはもう定番アイテムなので、1つや2つはもう持っているのではないでしょうか。何枚持っていても飽きる事がないアイテムですよね。

もし今年のカーディガンを選ぶならば、ロングカーディガンがおすすめです。今年の流行りであるチェスターコートに形が似ているので、旬っぽいファッションになります。

ロングカーディガンはコーディガンとも呼ばれており、女性だけじゃなくて男性にも人気です。人気の色は様々で、黒やグレーといったなんにでも合わせやすい色が主流ですが、茶色やカーキなどのアースカラーも人気が高く、ファッションにほんのり大人な色を足しています。他にも赤やマスタード色などがあり、そういったカラフルな色は若さを感じます。

ショートカーディガンならカラフルな色でも良いのですが、ロングは色がカラフルだと非常にインパクトがあるファッションになってしまうので、おすすめは定番の黒やグレーです。もしカーディガンに色を足してファッションもおしゃれにしたいなら、アースカラーでも良しです。アースカラーの場合は合わせる服が白か黒じゃないとバランスが悪くなってしまうので、組み合わせに注意しましょう。

ロングカーディガンの着こなしは、秋はロングTシャツを合わせたり、タートルネックに羽織ってアウターとして着ます。ロングカーディガンはこなれた感じがするので、アパレルブランドのショップ店員さん風に着こなす事ができます。

冬になれば、ロングコートと共に重ね着ファッションにしていくのがおすすめです。タートルネックにロングカーディガン、チェスターコートと重ねていけば今どきのファッションになります。コートを脱いでもロングカーディガンがおしゃれなので、自信がつくファッションになります。

ロングを際立たせるパンツは、ストレートパンツで

タートルネックニットでもカーディガンでも、コートでもトップスがロングならパンツは細身にするのがファッションを上手くまとめるコツです。ロングコートを着こなすにはスキニーやストレートパンツが良いというのは先ほども書きましたが、全てのロングファッションにおすすめなのが細身パンツなのです。

ファッションが地味だなと感じたら、チェック柄のパンツにしたりとパンツの細身は変えずに柄や素材で勝負していくようにしましょう。

今のメンズの流行りは、紳士的で女性ウケが良いファッションです。特に秋や冬になると、そういった落ち着いたファッションが目立ちます。夏はサーファーちっくに遊んでる風男だったけど、秋になったら少しは落ち着いたファッションに挑戦していくというのもいいでしょう。その超初歩的なアイテムが細身のパンツです。ロングを際立たせながら、落ち着いた雰囲気を作っていくのが最旬です。

これからファッションでなにかを購入していくならば、トップスはロングを意識していくといいですよ。今年らしい着こなしになります。そして、細身のパンツも忘れずにクローゼットにあるか確認し、なければ購入しておきましょう。

持っていると使える!秋冬コートの種類と着こなし8選

外さないおすすめのメンズファッションサイトはこちら

メンズスタイル SPUTNICKS