LEON (レオン)ファッション雑誌のラグスポコーデは大人感満載

雑誌の画像

男性ファッション雑誌のLEON (レオン)をご存知ありますでしょうか?中年層の方はもしかしたら本屋さんで表紙だけでもご覧になったことがあると思います。

カチッと決まった大人っぽいファッションが掲載されていますので、実際に購入をしたりなかなか奥深く見る気分にならないという方もいらっしゃるかと思います。

今回はそんな方たちのためにLEONとはどの様な雑誌なのかや、具体的にはこれからやってくる夏にオススメのファッションアイテムにやコーデにはどの様な物があるのかということについて紹介させていただきます。

LEON (レオン)男性ファッション雑誌とは?

概要は知っている方も多いかも知れませんが、改めてLEONはどの様な年齢層をターゲットにしていて、どの様なファッションを提供しているのか詳しくご紹介をさせていただきます。

ファッション雑誌であるLEONは2001年9月24日に当時編集長であった岸田一郎氏によって発刊された雑誌です。

雑誌に掲載されている商品の多くが欧米のラグジュアリーブランドになり、高額商品が目立ちます。

若年層にとっては少し掲載されているファッションセンスが違うという問題の他に、金額的な敷居も高かったりしますので、なかなか踏み出せない部分があります。

雑誌の対象層がバブルの景気の良い時代に遊ぶことができた所得が多かった中年男性の層をメインのターゲットに芸能人であるパンツェッタ・ジローラモ氏に代表される、俗にいうモテオヤジキャラやちょいワルオヤジを作り出すためのアイテムを紹介していることが多いです。

LEONは、ちょいワルで格好の良い中年男性のためのファッションバイブルと言っても過言ではない雑誌になるのです。

雑誌に掲載されているコーデを見てみると、その多くはスーツスタイルとなりますが、中にはジーンズもあり、ノーマルの物も含めてハーフパンツやマリンスタイルに代表される渋いオヤジにお似合いのカジュアルなコーディネート方法の紹介もあります。

尚、大人ファッションになればなるほど、女性の方も男性が身につけているアクセサリーにもオシャレ度を感じるので、洋服の他にも靴やバッグ、時計などのそれぞれのファッションにマッチする小物も掲載してあります。

ラグスポとは

ラグスポとはどの様な意味かをご存知でしょうか?まあまあファッションに詳しい人でも聞いたことがない人も多いと思います。

このラグスポとはLEONが中心となって世の中に広めた中年男性のコーディネートのことになるのです。

具体的にどの様なファッションスタイルになるのかと言いますと、『ラグ』はラグジュアリーの略語になりますので、通常は贅沢、豪華などを意味する用語になります。

『スポ』はスポーティーの略語になり、活動的だったり、カジュアル的なことを表現すると時にも使用されます。

ラグスポとはレオンで使われている造語になりますが、意味合い的にはラグジュアリー感を感じさせながらも対象となるスポーティーな感覚も入れ込み、定番スタイルをやや外したコーディネートになるのです。

ではどうしてラグスポというコーディネートがLEONでたびたび紹介されているのかというと、従来のスーツやスウェットのコーディネートや洋服のセットアップとは外したシューズの活用など、ある1つのスタイルに固執をするのではなく、対象的なファッションを掛け合わせるなどとどこかを崩したコーディネートが主流になってきていますのでラグスポが流行っているのです。

ラグスポとは40代になればだいたい数枚は持っているであろうスポーティーな洋服をラグジュアリーなアイテムと合わせれば完成するという実はお手軽なコーディネートとも言えるのです。

だからと言ってラグスポは決して簡単ではありません。

気をつけないと行けないのが、どうしてもスポーツアイテムが入りますので、コーディネートを間違えるとただのスポーツジム帰りのオジさんになり兼ねないのです。

LEONには多数の実用例が載っておりますが、次項でラグスポはどの様にすれば良いのかを次にご紹介させていただきます。

ラグスポのコーデ

LEONではラグスポのコーデにはシャカシャカ感が大切だということをアピールしています。

パーカーを選ぶのに通常は綿やポリエステル素材を素材を選ぶの所をナイロンにするだけでもラグスポのコーデになったりします。

ボトムはスリム系のチノパンとスニーカーでキメてアウターにはナイロン素材のパーカーにしたり、いつもはテーラードジャケットを中心にオシャレなコーデを決めている場合にはシャカシャカ感があるナイロン系のパーカーにすると一気にラグスポのコーデに変身することができます。

冬場のラグスポのコーデと致しましては、インナーとしてはパンツはスウェットで靴はスリッポンを活用、そしてコートにラグジュアリーなアイテムを活用すれば見た目的にも半分がドレッシーで半分がスポーティーとなりますので、まさにラグスポのコーデが完成します。

LEONではラグスポのコーデとして単に洋服だけではなく、周辺のアイテムも紹介しています。コーデにマッチするバックと致しましてはレザー感が溢れるバックパックになります。

バックパック自体はカジュアルやスポーティな感じを醸しつつも素材がレザーなのでラグスポ感を出すことができるのです。

ぜひLEONを見ていただくと色々なラグスポコーデが掲載されていますので興味がある方はご覧になると良いでしょう。

LEONおすすめのインナー

大人ファッションを着飾るには季節に関係なくLEONお勧めのインナーを参考にしておけば無難な大人ファッションを構築することができます。

何と言ってもLEONお勧めのインナーはデニムにもスラックスにも相性が良いアイテムを紹介しております。

LEONでは大人ファッションを着飾るという意味合いは単に落ち着いたファッションということだけではなくて、モテる中年男というコンセプトも含まれています。

かっこよく見せたりこなれ感を出すことも大切ですが、それ以外にと綺麗にキチンと見せることも大切になのです。

そんな中でもLEONお勧めのインナーとしては『ナノ・ユニバース×ジュンハシモト』のカットソーになります。

カットソーはしっかりと皆さまの大人ファッションをスマートに魅せてくれるとても優れたインナーです。

LEONの服編集の堀川氏がいうにはこのカットソーは袖と裾のリブが産み出す、ややゆるいシルエットが大人のややムチっとした体をさり気なくカバーしてくれるとのことです。

また胸にはポケットがありますので、胸板を厚く魅せてくれる所もLEONお勧めのインナーとなります。

朝起きた時に何を着ようかと迷った時にはこのカットソーを活用すれば、仕事でかっちりした雰囲気でもリラックスした雰囲気でも両方の場面に使えます。カットソーをインナーとして着れば落ち着いた大人の男性になれることができるはずです。

買えるLEONの暑い日におすすめのカットソー

これから本格的に紫外線や日差しが強くなり、蒸し暑い日の外出時には薄着で外出をする様になります。

その様な場面で活用したい大人のシャツがカットソーなのですが、だからと言って女性とデートをする時にはカットソー一枚だけというのは特に大人の男性ファッションとしていけなくはありません。

ある程度上半身が鍛えられていないと勇気が必要になります。

そんな時にLEONのお勧めのインナーはLEON公式サイトの『買えるLEON』にも登場した『ルクシー』のカットソーになります。

このカットソーの特徴は首元のヘンリーネック加工が施されておりますので、オシャレ感を演出することができます。

生地には上品なシルクを使っていますので、普段ファッションに疎い方でも見た目がリッチに見えるだけではなく触りごこちかまとても良いので女性も触りたくなってしまうこと間違えないでしょう。

梅雨の時期に入るとだんだんと暑さが加速して行きますので、トップス一枚で外出をすることも増えてくると思いますので、この様にLEONお勧めのインナーを活用して今年の夏の大人ファッションを楽しんでいただければと思います。

最後に

今までLEONの雑誌のことは知っていたけどちゃんと中身を見たことが無かったし、自分には関係のない世界だと思っていた男性の皆さまでも、40代になると年相応のファッションセンスがも求められますので、どうせだったら奥様やお子様のためにもかっこ良いパパになろうと考えている方にはピッタリの雑誌になります。

特に今まではジーンズとTシャツだったという方は、いきなりかっこ良いファッションにしようとしても、何から始めたら良いかが分からない場合もありますので、LEONには多くのコーディネートの例が掲載されていますので、きっと皆さまに合ったコーディネートが見つかるはずです。

そして小物についても拘ることで周りからのオシャレ度評価も上がるはずです。

40代の男性の方は今年の夏からLEONのメンズファッションを始めてみたらいかがでしょうか?