大人のメンズファッションにぴったりの紳士でかっこいいブランドとは?

40代になり、「今からおしゃれをしよう!」と思っても、何から始めたらよいのか分からないという人もいるでしょう。

おしゃれな芸能人のマネをしてみても、なんだかしっくりこない、自分にはおしゃれは無理なのかもしれない、とがっかりすることもあるかもしれませんね。

実は、40代というのは、「大人の雰囲気」をアピールするにはもってこいの年代です。中年男性のおしゃれなメンズファッションなら量より質で勝負が重要な世代になっています。

ただ一体どんなファッションを着れば良いのか悩みますよね。

紳士的なファッションにしたいけど、一歩間違えてしまうとおじさんファッションになってしまいます。

だからといってカジュアル過ぎても、若さを忘れられない痛い大人になってしまいます。

そこで、40代になったらどんなファッションブランドを着ればかっこいい大人ファッションが出来上がるのかが重要なポイントです。

大人のメンズファッションにぴったりのブランドとは?

40代の女性が成熟した女性のように、男性も40代になったらファストファッションを卒業してある程度はファッションにお金をかけるべきです。

そこで、40代メンズファッションに最適なブランドを紹介しましょう。

渋い、かっこいい、紳士的を備えたブランド

40代男性にぜひとも知ってもらいたいのが、「Do CLASSE」というブランドです。

通販サイトのブランドなんですが、40代男性にぴったりな、渋い、かっこいい、紳士的の3つを兼ね備えているサイトなんです。

そのため、ここのブランドでファッションを揃えればダサい大人になる事なんてありません。

もしファッションに迷うならば、このブランドで頭のてっぺんから足の先まで揃えると良いでしょう。

Do CLASSEには様々なファッションアイテムがあるので、「このアイテムがない!」なんていう不便さはありません。

具体的にどんなファッションがあるの?

Do CLASSEには、実に様々なアイテムがあります。

しかし、それらを全部見ると統一性を感じます。

それは、どのファッションアイテムもカジュアルなところです。

カジュアルなんだけども、ビビットな赤やブルーのアウターだったりと目を引くアイテムもあります。

40代でこんなに明るい色の服が似合うの?と思うかもしれませんが、このブランドはビビットながらもシャープな形のアイテムだったり、カジュアルなんだけどもしゅっとしたデザインでスタイル良く見えるアイテムだったりと、40代でも着こなしが無理なくできるようなデザインになっています。

そのため、30代からのカジュアルさを失わずにコーデができます。

カジュアルファッションが好きな人には、欲しいアイテムばかりでたまらないブランドとなるでしょう。

また、大人っぽいんだけどプチカジュアルなジャケットだったりと、デートや同窓会にもぴったりなアイテムが揃っています。

値段は高いの?安いの?

Do CLASSEがどんなブランドか分かったところで、気になるのは値段ですよね。

高いのか、安いのか‥。

正解は、そこまで安くはないブランドです。

シャツは5000円~10000円ぐらいですし、小物だって10000円以上はします。

「高いっ!」とファストブランドに慣れてしまった人は思うかもしれませんが、40代になったらファッションをケチってはいけません。

安い服を着ると、安い人間になってしまいます。

安っぽい人間になると、年収が低い人に見えてしまったり、哀れな大人に見られてしまいます。

そのため、ファッションにケチるのはやめましょう。

そして、このブランドを少しでも安く買いたいならば、セールを利用すると良いです。

Do CLASSEは通販サイトではありますが、一般的な店のように冬物セールや新春セールをやっています。

こういった機会を利用して、高い服を安く買いましょう。

ラルフ・ローレン

言わずと知れた世界的に有名なブランドです。

有名なアイテムはポロシャツです。

流行り廃りがなく、流行にまどわされない大人の男性を演出できます。

ラルフ・ローレンのモデルも40代くらいの男性を起用しているため、このブランドならば間違いないメンズファッションとなりそうです。

ラルフ・ローレンを買うポイントとしては、あまりロゴマークが大きいものを選ばない事です。

誰もが知っているブランドだからこそ、ロゴが大きいと存在感がありすぎます。

そして、ラルフ・ローレンを自慢しているような感じがしてしまいます。

さらに、ロゴが大きいとギャル男のように若い男性っぽくなってしまいます。

胸元に小さくロゴがあるものか、ロゴがないものを購入するとスマートな着こなしができるでしょう。

バーバリー

こちらも世界的に有名なファッションブランドです。

バーバリーは気品高い男性を印象つけるファッションブランドなので、大人のかっこよさを求める男性向けです。

紳士になりたい人は、バーバリーファッションで固めるといいでしょう。

バーバリーならば仕事にも着ていけますし、プライベートでも活躍します。

全身バーバリーで固めるのが難しければ、マフラーだけバーバリーとかコートだけバーバリーにすると良いです。

それだけでも、十分に紳士ファッションになります。

トミーヒルフィガー

このブランドは40代じゃなくても着れる服がたくさんありますが、40代らしい着こなしが簡単にできるブランドでもあります。

ブランドの特徴としては、カラフルだけども落ちついた優等生ファッションです。

落ち着いたファッションも大事だけど、40代ならばまただファッションを色で遊ぶのもありの年代です。

薄いピンクのワイシャツに、ライトブルーのセーターを着るなどで明るい色のファッションを楽しみましょう。

吉田カバン

40代のできる男性は、小物にも気を使わなくてはいけません。

吉田カバンは、ポーターシリーズで人気の日本の老舗カバンメーカーです。

職人が作るカバンは質が良く、質で勝負したい40代男性にはぴったりのアイテムです。

落ち着いた色味のカバンが多く、どんなファッションにも合います。

長く使えるカバンなので、一つはあると便利です。

ユニクロ

ファストファッションの王道ともいえる「ユニクロ」は、40代でも問題なく利用できるブランドです。

シンプルなデザインのものが多いので、使い回しができるのも人気の秘密です。

カラー展開も豊富なので、定番アイテムを安く揃えることができますよ。

若い頃はビビッドカラーなどの派手色を好んでいたという人も、40代になったら落ち着いたカラーを選びましょう。

黒やグレー、ネイビーなどがおすすめです。

GAP

アメリカ発のブランドである「GAP」は、アメカジの定番ブランドでもあります。

パーカーやジーンズなどのカジュアルなアイテムを揃えるのにおすすめです。

大きなロゴが入ったアイテムは、物によっては子供っぽく見えてしまうので要注意です。

GAPは定価は意外と高いものが多いのですが、アウトレットやセールなどを頻繁に行っているブランドでもあります。

セールをうまく利用すれば、定価の半額で買えることも少なくありませんよ。

パーカーはカジュアルすぎる、若すぎると思っている人も、ロゴをアピールしすぎない「黒」や「グレー」なら大人カジュアルな着こなしができると思います。

ブルックスブラザーズ

大人カジュアルを堪能したいのなら、断然「ブルックスブラザーズ」がおすすめです。

ボタンダウンシャツなどの定番アイテムを揃えることができます。

普段はスーツを着ている人も多いと思いますが、ほどよいカジュアル感を出したいのならぜひ一度覗いてみる価値のあるブランドですよ。

若い頃にはなんとなく敬遠していたという人も、40代になった今だからこそ着られるブランドなのだと思います。

ファッションブランドは、比較的安いものからハイブランドのものまでたくさんあります。

もちろんこれ!というブランドにこだわる必要はないのですが、「おしゃれ初心者」の人はブランドを参考にするとコーディネートがしやすいというメリットがあります。

しかし、全身ハイブランドで固めてしまうのはやめましょう。

全身ハイブランドでコーディネートしてしまうと、なんだか嫌みったらしく、近づきにくいオーラが出てしまいます。

せっかくおすすめのブランドでアイテムを揃えても、それでは意味がないですよね。

「かっこいい大人の男性」というイメージを与えるためにも、ブランドに固執しすぎず、ほどよく「自分らしさ」を出せると良いと思います。

気崩しすぎず、なおかつ清潔感を出せるように意識すると失敗しませんよ。

40代メンズは量より質を追いかけて

40代メンズファッションは、ファストファッションで洋服をたくさん買うのではなく、質が良いものを何点か持っているようにしましょう。どういったファッションになるのか知りたい方は、中年男性のおしゃれなメンズファッションなら量より質で勝負で詳しく紹介していますのでよろしければご確認ください。

少ない量で着まわしをするのが、大人のファッションです。

質が良いファッションアイテムは、これから歳を重ねていっても着れるアイテムとなります。

そのため、長い目で見たらファストファッションよりも節約になります。

雑誌は見やすいのでファッションブランドを探すのにも適しています。40代の男性に人気のあるファッション雑誌は以下になりますが参考にしてみてください。
Safari(サファリ)/ UOMO(ウオモ) / LEON(レオン) / OSEANS(オーシャンズ) / MEN’S EX(メンズイーエックス) / MEN’S Precious(メンズプレシャス)