ジョガーパンツを活用してオシャレな大人のメンズファッションを完成させよう

ジョガーパンツ

ジャガーパンツは、「下がすぼんだスェットパンツ+カジュアル」を組み合わせたようなパンツで裾がリブ、あるいはゴムで縛ってあります。コーディネートさえ抑えていればルームウェアとしても街着ファッションとしても着回しに違和感なくファッションコーデを楽しめます。

足元がすっきり見えるうえ、スニーカーなどシューズ全体も見れます。初心者がオシャレにコーディネートしてもルームウェアっぽく見えてしまうので、ジョガーパンツを初めて履く人やファッションコーデになれていない人は、街着ファッションに選ばない方が良いでしょう。

ジョガーパンツはオシャレなリラックス着なのでルームウェアっぽくならないようにポイントを抑えたコーデでかっこよく決めましょう。素材は伸縮性に富んだスウェット素材のものが多いですが、デニムやニット素材のものもあります。

ジョガーパンツのクールな着こなし方

ジョガーパンツをクールに着こなすには、ジョガーパンツの色、シューズ、持ち物アイテムがポイントです。

ジョガーパンツの色は黒一色に決めておくと、トップに何色を着てもクールに決まります。夏のシューズはスポーツサンダルがジャガーパンツに合い、クラッチバック、リングネックレス、伊達メガネ、ハットなど持ち物や小物アイテムを上手につかうとクールに着こなすことができます。

トップにTシャツやニットをコーデする場合、トップが白のTシャツだとシンプルになりがちなので、つばの広い帽子をかぶり、クラッチバックを持ちバレーシューズを履くとオシャレにコーデすることができます。

夏・冬にかかわらず、トップにニットを着ると大人っぽい雰囲気になり、ロング丈のカットソーとTシャツの組み合わせで一気に大人の着こなし方ができ、ロング丈のカットソーにデニムのシャツはカジュアルな着こなしになります。黒のジョガーパンツと黒のスポーツサンダルの組み合わせコーデは子供っぽくならないので、夏コーデにおすすめです。

また、ジョガーパンツにはスニーカーが良く合います。ハイカットスニーカーは街着ファッションによく合い、スニーカー全体キレイに見えるジョガーパンツとの相性は抜群です。

ローカットスニーカーと丈が短めで淡いブルーのジョガーパンツは涼しげで春夏コーデに良いです。爽やかな白のスニーカーをコーデに組み入れると一気に清涼感があるコーデになります。灰色のジョガーパンツは部屋着っぽくなり、街着ファッションとしてクールな着こなし方をするのが大変難しいので注意が必要です。

部屋着としてカジュアルに着るのが無難ですが、コーデに慣れてくると灰色のジョガーパンツを洗練された上品な着こなし方ができるようになります。

ジョガーパンツのクールな着こなし方のコツは体全体、頭からつま先まで中央ラインを意識して、ジョガーパンツに合わせたトップなどドレスアイテムとのバランスが大切で、ジョガーパンツが3、その他のコーデ・アイテムが7、3:7の割合でコーデするとオシャレで大人っぽくクールに着こなすことができます。

タイプ別/ジョガーパンツ

ジョガーパンツはゆったり目タイプが多く、スポーツやアウトドアへ行く前などアクティブなイメージにとらえられがちでオシャレな雰囲気にはとらえられませんが、足全体にフィットした細見タイプのジョガーパンツを選ぶとオシャレなコーデがしやすくなります。

ジョガーパンツは少し短めの丈が今のトレンドでコーデがしやすくワンランク下のサイズを選ぶようにします。短い丈は足元がすっきり見えるだけでなく履いているシューズもすっきり見えて、粋なデザインの革靴を履いているとカッコよく見えます。

黒、濃い灰色、ミリタリー色、濃紺などドレスアップに合わせやすい色のジョガーパンツを選ぶのがポイントでデニムの上下とスニーカーでカジュアルっぽさを演出、ベージュのジョガーパンツは同色系コーデでやさしい雰囲気になります。

ブランド/ジョガーパンツ

ブランドのジョガーパンツを1本持っているとワンクラス上のクールさを演出できます。ブランドロゴ刺繍が入ったものなど独自のデザインがファッションコーデを引き立たせてくれます。

素材や色にもこだわったものが多く、スポーツメーカーからは立体的な裁断が取り入れられ、人の動きに合わせて作られているので、ひざ曲げなど活動しやすいジョガーパンツになっています。

撥水加工、防汚機能が取り入れられ機能性に富んだものも多数あります。

またウェスト仕様に特徴がありウェスト部分がゴム+紐で調節できるもの、あるいは片手で調節できるウエッピングベルト、ポケットが複数ついている便利なデザインのジョガーパンツもあります。

あるスポーツメーカーからは従来からのスポーツウェア素材やデザイン+今流行のコーデをミックスさせたオリジナルブランド製品が販売されています。

ジョガーパンツを上品に着こなす

ジョガーパンツを上品に着こなすには、ジョガーパンツとトップの色を統一し、ブレザー、ジャケット、中には白のオックスフォードシャツやブラウスなどで上品なファッションコーデになるようにします。

靴は革靴、冬限定でスエードの靴も良いです。
ストライプ柄のジョガーパンツに同色系のジャケットは上品でシックに着こなすことができます。

黒のテーラードジャケットに黒のジョガーパンツは、白のニットと白のスリッポンですっきりした上品な着こなし方ができ、ベージュのジョガーパンツに紺色シャツコーデは洗練された上品さを演出。白のオックスフォードシャツに黒のショート丈のジャケット、黒のつば広帽子、黒のジョガーパンツ、黒の革靴は洗練された大人の上品な着こなし方を演出します。

ジョガーパンツをオシャレに着こなす

ジョガーパンツのオシャレな着こなし方は全体のコーデで決まりますが、色の合わせ方でオシャレ度がグッと高まります。柄物のジョガーパンツもありますが、無地のジョガーパンツはオシャレの幅が広がります。

デニムのジョガーパンツはトップ、その他の持ち物アイテムとも合わせやすくオシャレにこなれた着こなし方ができ、アウターにロング丈のコーディガンは違ったオシャレの楽しみ方ができます。

濃紺のジョガーパンツと濃紺のジャケットに赤色のスニーカーはとてもオシャレで赤色のニット帽に赤色のスニーカー、カーキのジョガーパンツ、白のTシャツはオシャレな街着ファッションになりますのでおすすめ。

ブランドのジャガーパンツはミリタリー柄やサイドに柄の布でカットが入ったものなど、オシャレなパンツが多いですが、紺のダッフルコートに赤のジャガーパンツ、チェック柄のニット、革靴コーデは特に目を引くものがあります。

カーキのジョガーパンツにライトグレーのニットはクラシックな落ち着いた着こなし方で、紺色のジョガーパンツにジャケット、中に横縞紺色ストライプのシャツはさわやかなオシャレコーデです。

また、ストールは、オシャレ度アップに良い演出アイテムです。

淡いグリーンのジョガーパンツに白のシャツには赤系のストールでまとめればオシャレなコーデになり、ミリタリー色でスリムなジョガーパンツは紺色のシャツと合わせるとよりオシャレに着こなせます。

秋冬、個性的なオシャレは、紺色チェックの厚手のシャツに濃い灰色のジョガーパンツ、革のブーツです。

オシャレなワインカラーのジョガーパンツ、編み目模様デザインのニットのジョガーパンツと様々ですので組み合わせを楽しむのもいいでしょう。ジョガーパンツのスニーカースタイルは、スニーカーの色をレモン色にするとオシャレになったりもするのでアレンジしながらコーデをしてみてください。