メンズのチェスターコートを着こなし秋冬は大人の落ち着いた男を演出

チェスターコート

2016年秋冬のメンズコートのトレンドはチェスターコート。
去年はどちらかというと女性のトレンドコートとなっていたチェスターコートですが、今年は起源に戻るかのように男性のトレンドコートとして表に出てきました。

既に買い物の際にチェスターコートをよく見かけたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかしその独特な形や長さから上手く着こなす自信がなく、気になってもなかなか手を出せないでいる方が大半です。

なのでまずはチェスターコートについて知っていく事から始めてみましょう。

そもそもチェスターコートとはどんなコートのことなのか

チェスターコートの起源は少し曖昧なところがありますが、元々は19世紀に初めてこのコートを着たのがチェスターフィールド伯爵だったという説が有名です。

ヴィクトリア時代にはイギリスの男性にも流行でした。
そのイメージが強い事もあり、なんとなく海外の男性が格好良く着こなしている姿がイメージしやすいですよね。

正式なタイプはボタンが表に見えない比翼仕立てという仕立てがされているものですが、現代ではボタンの見えるものがメジャーになりつつあります。

元々はフォーマルな服装のもので、ビロードになっている襟には有名なルイ16世とマリー・アントワネットを弔う気持ちを表現したものとされています。

日本でもトレンドになる前からフォーマルな服装の際にチェスターコートを着用していた、という人もいらっしゃると思いますが、今では正装と普段着と関係なく着用されるようになりました。

なのでデザインやカラー自体もとても豊富に揃っています。

チェスターコートにはどんなボトムスが合う?

チェスターコートはその膝近くまで長いロング丈が着こなしを難しくしているポイントですよね。
特に2016年はビッグシルエットがトレンドの一つにあるので、チェスターコートも長くて大きめのものが見受けられます。

そんな時に合わせてほしいのが細身のパンツ。

チェスターコートを着る際に意識してほしいのが全体がYのようなシルエットになるようにするというところ。
正しくはYラインシルエットと言うのですが、これは上の方にボリュームがあり下の方がスッキリしたシルエットラインということです。

チェスターコートは基本的にボリュームのあるものとなりますので、ボトムスまで大きいだぼっとしたものを履いてしまうと重たいダサい格好になってしまいます。

なのでボトムスは出来るだけ細身のパンツを選ぶようにするとバランスが良く、大人っぽさも出す事が出来ます。

また間違って着ると太って見える事のあるチェスターコートですが、下を細身のパンツにする事でむしろ体型をスラリと見せる事が出来ますので、体型が気になるという方の強い味方となります。

細身のパンツは黒いスキニーパンツが一番スッキリ見えますのでオススメですよ。
ここ数年のトレンドに合わせやすいアイテムなので、是非一枚は持っておくと損はないです。

チェスターコートの中に着る服でオススメは?

秋冬なのでニットアイテムがオススメです。
セーターやカーディガンを組み合わせる事で暖かさはもちろん、優しい印象も与えてくれます。

ニットのセーターは一枚で着ても良いのですが、トレンドを抑えるならばセーターの中にシャツやロングカットソーなんかを合わせるのが人気です。

色合いは落ち着いた色を選ぶようにしましょう。

ブラックやグレー、人気のネイビーなんかがオススメです。

基本的に一つのコーディネートに取り入れる色は多くても3色までなので、バランス良く組み合わせるようにしましょう。

大人ぽさよりもカジュアル感を出したい!

流行りに乗ってチェスターコートを着てみたいけどなんだか自分には大人っぽいから気が引ける。
こういった声が10代や20代前半の方から比較的に多いです。

そういった場合は、コートの中に着るものを変えてみましょう。

例えばインナーはニット系ではなく、シンプルなパーカーに。
パンツはスキニーよりも細身のデニムに変えてみる等、チェスターコートは意外とカジュアルなコーディネートにも合うので是非試してみて下さいね。

ただカジュアルなものでも、柄が沢山入ったような派手なものよりはシンプルなのが合いますので初心者の方はまずはシンプルなインナーとパンツから始めてみましょう。

チェスターコートにも小物をプラス

チェスターコートでも小物を取り入れる事は出来ます。
秋冬なのでストールやハットを主流に長めのネックレスなんかも自然にオシャレな雰囲気が出ます。

その中で特にオススメなのはやはりハット。

今年は男性も女性もハットが流行りなので是非取り入れてほしいアイテムの一つです。

特に男性の場合は細長いシルエットがとても似合います。

ハットは被ると縦の長さが増えるので、そのぶん身長が大きく見えます。

なので、もし身長が低くてチェスターコートを着こなす自信がないという方がいらっしゃったら是非試してみて下さい。

ハットだけでも良いですし、ストールやスヌードといった首周りも小物をプラスする事で更に細身効果を出す事が出来ますよ。

正直気になるチェスターコートの女性ウケは?

男性ならやっぱり気になるところ。

チェスターコート自体は去年女性の秋冬コートとしてトレンドだった事もあり、コート自体の魅力を理解している方は非常に多いです。

また女性が男性に求める見た目として第一に考えられるのが「清潔感」
汚いのが好きという女性もいらっしゃるかもしれませんが、大多数は清潔感が前提です。

その点に置いてチェスターコートは正装として使われていたくらいですので、清潔感や真面目さを感じるデザインとなっているところがとても好感が持てます。

また大人の男性の落ち着いた優しい雰囲気が好きな女性はとっても多いため、チェスターコートのそういった大人の魅力はかなりポイントが高いところとされています。

ただ、もちろん上手く着こなしている事が最低限としてあります。

チェスターコートは女性ウケが良いしオシャレに見えるからとりあえず着とけ、という考えではむしろ逆効果。

しっかりとコーディネートのバランスと自分に合っているかという点を確認してから着こなすようにしましょう。

その上で女性に好評なのがキャメルカラーのチェスターコート!

もちろん黒やグレー等のシックな色合いは着やすいですし女性からの支持が高いのですが、中にはフォーマルすぎると感じる女性もいらっしゃいます。

そういった意見を踏まえ、万人受けしやすいカラーとなると断然キャメル。

キャメルはふんわりと暖かな色合いなので優しい印象を強める事が出来るため、第一印象としても好感を持たれやすいオススメのカラーです。

外さないおすすめのメンズファッションサイトはこちら

メンズスタイル SPUTNICKS